2014年09月27日

リファエスカラットで効果的にほうれい線を消す方法(使い方)

今回は、リファエスカラットを効果的に使ってほうれい線を消す方法(使い方)を紹介しますね。


リファSを効果的にローリングさせる使い方(方法)
リファエスカラットを持つ手に、軽く力を入れながら、ローリングさせます。


@ほうれい線の上をローラーが転がる様に、ゆっくりと軽い力でローリング。

*注意点・必ず下から上に下から上にとしてください。
*鼻の下を伸ばす様な表情で、しわを伸ばして、しわの上にローラーを当てます。


A口角を上に引き上げるような感じで、ローラーを小刻みに転がします。
口元をきゅっと上に上げる様に意識して行います。


B眉と眉の間の眉間からおでこを通って、髪の毛の生え際までを軽い力で、ローリングさせます。
眉間のしわと額のしわを伸ばすようなイメージで行います。


C耳の後ろの凹みから、鎖骨に凹みに向けて上から下に・上から下にと10回ほどリファエスカラットでコロコロします。


*このC番目が実は、ほうれい線を消す為に一番重要なマッサージです。
何故なら、ほうれい線の原因は、肩凝りと首の凝りによりあごと口周りの筋肉が疲弊して起こるからです。


*この経絡リンパマッサージは、リンパ液の流れと血液の流れを良くして、老廃物を排出し、筋肉に酸素と栄養素を補給することにより、肩と首に凝りが取れるので、ほうれい線の原因である、あごと口元の筋肉の疲弊が取れて、正常に機能しはじめるのです。



【発見】下の公式ショップに最近すごく面白い口コミが登場!

【↓↓メーカー公式ショップ↓↓】




【↓↓↓価格最安値(10倍)↓↓↓】





posted by リファエスカラット効果の口コミ調査師 at 15:14 | Comment(0) | リファエスカラットでほうれい線を消す方法! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。